その他占い

90%が素人!知ると驚く人気占い師さんに共通する能力とは

占いを受けたことが無くても、そもそも興味がない人でも細木数子さんやゲッターズ飯田さん等有名な占い師にお名前は聞いたことがあると思います。

その他、最近は法律や条例での制限もあってあまり見かけなくなりましたが、主に繁華街の路上に小さなテーブルと机を置いて営業をしている易者さんの姿を見たことがあるかもしてません。

この様に割と誰でも知っている存在である占い師さんですが、どんな人がやっているのかは謎ですよね?

職業柄だと思いますが余計な先入観を持たれないようにするため、ほとんどの占い師さんは経歴などの素性を明らかにしていません。ネット社会なので個人の情報を隠すのは難しいのですが不思議とわからないんですよね。

例外的に『東大法学部卒』という学歴を公にしている『ムンロ王子』さんなどがいますが、もちろんかなりの少数派ですし東大卒が集客につながるので芸名の一部のようなものでしょうか。

ちなみに占いとは関係ないですが、宗教団体・幸福の科学の大川隆法総裁は東大経済学部出身です。

今日はそんな謎の多い占い師さんたちの素性と、売れっ子になるために必要な能力について紹介していきます。

占い師になるのはどんな人なのか?

一見、表に出ていないと思われる情報であってもまずはグーグル先生に聞いてみるのが何事もはじめの一歩としては正解だと思います。

検索したはいいが出てくる沢山の項目の何を見ればいいかというと、占い師さんだけではないのですが、最も情報が入手できるのが『求人』に関する項目で、その次が『専門学校』『養成講座』などのいわゆる職業訓練やスクールの情報になります。

占い師と求人や学校ときいてもピンとこないかもしれませんが、ここには知りたい情報が満載なので必ずチェックしましょう。念押ししますが、何か調べ物をするときは求人情報にあたるのがオススメなので憶えておきましょう。

そこにはこんな事が書かれています。

・未経験者歓迎
・研修制度あり
・独立支援
・在宅勤務OK
・時給1,000円〜
・シフト制

どこにでもあるアルバイト情報のようですが、表現の違いはあってもだいたいこの様な内容が書かれていることがほとんどです。ここから何が分かるのかというと『給料安くて不安定だけど研修(有料かも)受ければ誰でもOK』ということです。

実際にそうなのですが、占い師さんになるのに絶対必要な資格・経験はなくて、私が知っているだけでもフリーター、スナックのママ、料理人や主婦など様々な職業を経験した人たちがいます。

では、本当に誰にでもできるのか?経験以外に共通する部分がないか考えていきたいと思います。

占い師で生活していくために必要な能力

特に資格なども必要がない占い師ですが、実際にプロとして生活をしていくためには、どんな能力が必要なのでしょうか?

こちらは、属性などの情報ではわかりませんが私が実際に診てもらった経験や職業の特性から導き出せます。

【プロ占い師の条件】

『おしゃべりが得意』で
『説得力』があり
『物語』を語って人に夢や希望、時に試練を与えられる想像力を持ち
『何かしらの占術(占手法)』を人並み程度に知っている人

といったところでしょうか。

文字数の都合がありますので、お手数ですが続きは下記のリンクをタップから御覧ください。

続きはコチラから:『予約困難な人気の占い師がお客さんの心をつかめる意外な理由』

質問などあればお気軽にメッセージをお送り下さい。
最後までお付き合いくださりありがとうございました。