コラム

1,000万円貯めるのに必要なたった4つの注意点を解説

できるだけ分かりやすく短時間で内容を掴んでほしいので、1000万貯めたいあなた向けに結論と要点だけをまとめました。

貯蓄に絶対に必要なのは『お金を余らせること』です。

そのためには基本的に『収入を増やす』か『支出を減らす』か、この2つしか方法はありません。
※その他は宝くじがあたったとか、財産を相続したとかあなたの行動や努力に関係なく発生することですので期待するのは止めておきましょう。

収入を増やすには仕事で成功したり転職して報酬を上げる、副業をするなどがあり、支出を減らすには様々な節約法があります。これらについては他に詳しい人がたくさんいてブログなどで紹介しているので興味があればググってみて下さい。

私がオススメしたいのは『考え方や行動』を変えること

その理由は、どんなに成功例がある節約術を実行するににしても、仕事で素晴らしい成果を上げるにしても、実際に行動するのはあなた自身です。その本人が何かしら新しい発見をしたり、これまでの自分を変えなければ、結果はこれまで同じものとなるでしょう。

したがって、まずは自らの考え方を変える必要があるのです。

では具体的に何をすれば良いのかですが、4つの重要なポイントがあるので説明をしていきます。

① 全ては自分の責任、言い訳はしない

お金が貯まらない、収入が上がらない等に関して何かと理由をつけて言い訳することは絶対にやめて下さい。家賃が高いから、子供がいるから、など『できない理由』ばかりを言っている人が良い結果を出すことは決してありません。どうやったら貯金できるのか、新たな収入源を見つけられるのか、『できる方法』を考える癖をつけないと危険なので今日から始めるようにして下さい。

② 全く無意味なので自分と他人を比較しない

友人や知人の境遇や収入がどうであれ、あなたが貯蓄する事とは全く無関係です。自分の目的のためにあるお金なのですから、他人の懐事情などは一切考える必要はありません。あの人は大企業勤務だから、お隣さんは副業で稼いでいるから、と気にしていても1円にもなりませんし嫉妬や猜疑心は身を滅ぼします。金運は相対的なものではないので、他人の運気が良くても悪くてもあなたには関係ありません。自分のことだけ考えるようにしましょう。

③ 活力を保持して魅力ある人間でいること

『笑う門には福来る』や『貧乏暇なし』とはよく言ったもので、いつも忙しく走り回り疲れ切ってぐったりしていると人もお金も決して寄り付きません。理由は簡単で人間も動物なので活力のない人には魅力がないからです。そして多忙だと余裕がなくなり判断力や思考力も低下しがちで正確な選択ができず結果は無残なものになりがちです。適切な休息や心の余裕はあなたに必要なことであると憶えておいて下さい。

④ 値段ではなく物やサービスは本質的な価値で選ぶ

物の価値を見極められない人は唯一値段だけを基準にして商品やサービスを選びがちです。価格ではなく必要な機能や品質など本質を見て物事を選択するように心がけて下さい。安価でなおかつ品質も悪いものは結果として悪い体験をして後悔したり、後から買い直すなど結局は高く付くことがほとんどです。決して値段だけを選択基準にしないようにして下さい。

ここで取り上げた4項目を読むと、とても当たり前のことのように感じると思います。ですが、振り返ってみるとどうでしょうか?きっとあなたにも思い当たるフシがあるはずです。

でも全く心配はいりません。人間は行動力とそれを継続するちょっとした努力をすれば、驚くほど簡単に変わることができ、ほとんどのものは2周間もあれば自分自身で変化を実感できるようになります。

まずは実行してみましょう。

質問などあればお気軽にメッセージをお送り下さい。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。